安心の情報セキュリティーレベル

  1. HOME
  2. keyboard_arrow_right
  3. 会社概要
  4. keyboard_arrow_right
  5. 安心の情報セキュリティーレベル

三昇堂印刷は、情報資産の管理を徹底しています。

三昇堂印刷は、印刷業に特化した独自の規格「Pism」認定企業です。

pism 認定番号KP29-7

PISM(Printing Information Security Management System)とは神奈川印刷工業組合と横浜市大 CSR センターの協力で 情報セキュリティに関して、設定された認証制度です。

今や情報は第4の経営資源とも呼ばれる大事な要素です。その情報そのものと、情報を収集したり処理したり保管したりするための装置を情報資産といいます。

情報セキュリティ基本方針

三昇堂印刷株式会社は、印刷業を通じて情報を取り扱う者として、その重要性、企業活動を認識し、お客様の情報という資産を保護するために情報セキュリティ・マネジメントシステムを構築し、運用します。 情報が社会に与える影響の大きさをよく認識し、本方針に基づき情報の管理・運営を実行致します。

  1. 情報セキリュティの取り組みを重要事項と認識し、役割と責任を定め、組織的に運用します。
  2. 情報セキリュティに関する法令や契約事項を遵守し、お預かりしている情報は、約束した利用のみに使用します。
  3. 全従業員が情報資産の重要性を認識し、適切な取り扱いを徹底するように必要な教育・ 研修を実施します。
  4. 情報セキュリティ・マネジメントシステムは、内部監査を定期的に行い、遵守状況を評 価し、継続的に改善します。

2017年4月27日
三昇堂印刷株式会社
代表取締役社長 石川洋之

メニュー